キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

待ちに待った独身生活を謳歌するように、E子さんは友人とよく飲みに出かけた。

カミサンとしては、入浴後はパジャマになりたいものの、 そのまま来客対応もできないので、 取り敢えずズボンだけは外向けのものを暫く履いて、 もう誰も来ないかな~という時間になってからパジャマに履き替えているようす。 でも、これが夫婦なんだよな~。

キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

ここはどんな風に使うんだろ… と考えながらも今回は取りあえず帰ることに。

15
またいつかこようね~なんて言いながら帰ってきました。 以上が、8月の月末のこと。

キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

お風呂から上がってきたら、部屋は散らかったままで、夫はお笑い番…. そして大切なことは ホテルの出入りが見られないこと・・・。 お互いに性豪だったのに、それを隠して過ごした70余年だったのかもしれません」 とE子さんは照れる。 」っていうのも引いてしまうので、 露骨な卑猥さを抑えつつもHな雰囲気が損なわれないホテルがベスト。

2
忙しい中、そのホテルを選んだのは、 結局、自動清算システムが決め手だったかな。 それからは毎日のように、店が閉まる時間に行っては片付けを手伝い、そのまま2階で関係をもつようになった。

キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

バタバタと忙しなく動く傍で、夫は子供とテレビを見ている。 最近、日が長くなったせいか、 夕方にも来客が多い我が家。

8
ジョ、ジョ、ジョワーっと熱いものが掌にかかってくるのは何年振りか。 これからいよいよ過ごし易い秋。

キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

皆がお風呂に入っている間に、私は食器を片付け、洗う。 傍から見れば他愛もない、 でも、夫婦にとってはとても大切な、 どうでもいい取り止めのない話をするウチの夫婦。 でも夫婦生活ってこんなもんじゃないのかな~。

11
ごく自然な成り行きだった。

キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

でも、これが夫婦なんだよな~。 社会に迷惑はかけていないと思いますが、 明らかにノーマルではないHな絡み…。

3
なんかとっても嬉しかったなー 自分の左足の腿をカミサンのお尻の下に挟むようにして、 ジュパジュパと吹き出す愛汁を受けとめながら、 指使いだけでイッてもらいました やっぱ変態っすよね。

夫婦でラブホ。(後編): 10年目の夫婦生活っ!

社会に迷惑はかけていないと思いますが、 明らかにノーマルではないHな絡み…。 …もう起っちゃった… 」 「ん~どれどれ。 ジョ、ジョ、ジョワーっと熱いものが掌にかかってくるのは何年振りか。

4
当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。

夫婦でラブホ。(後編): 10年目の夫婦生活っ!

夕方、私は子供の食事を作り、夫の食事を作り、洗濯物を入れて・・・と忙しくしている。

5
なんかとっても嬉しかったなー 自分の左足の腿をカミサンのお尻の下に挟むようにして、 ジュパジュパと吹き出す愛汁を受けとめながら、 指使いだけでイッてもらいました やっぱ変態っすよね。 「どんな風にしたい?」 「う~ん。

キッチンで夫婦H。: 10年目の夫婦生活っ!

ジョ、ジョ、ジョワーっと熱いものが掌にかかってくるのは何年振りか。

11
出会ったころに比べれば頻度は低くなったものの、今でも週に1回は愛し合っている。 正直に言ってあんまりストレートに 「するための場所です! で、先日その履き替えるタイミングでのこと。