収入印紙の勘定科目と仕訳について会計士が解説!

郵便局や法務局、区役所や市役所、そしてコンビニでも購入することができます。 私も実は会社設立の会計整理をする必要があったので、少々調べてみました。

14
でも、大抵のレシートには、いちいち収入印紙は貼っていませんよね。 この場合の会計処理の流れは次のようになります。

使用するタイミングで勘定科目が異なる! 収入印紙の会計方法

ある程度まとめ買いをして、買い置きすることもあります。

6
その他にも、登録税や手数料、罰金なども この収入印紙で支払いをする場合があります。 変更したほうが良いのでしょうか? 済みませんが、宜しくお願いします。

経理の仕分け(勘定科目)について

収入印紙の使用頻度が高い場合は、「何枚買ってどの書類を何枚使ったのか」を細かく記録しましょう。 郵便局で収入印紙を買ったので、消費税はかかりません。

このような場合は、消費税の非課税取引となります。 会社設立時の収入印紙のですよね。

期末(年末)に未使用の切手や収入印紙があったら決算仕訳をしましょう

収入印紙の勘定科目は「租税公課」 収入印紙とは、5万円以上の金銭的取引をする際、書類に添付する必要のある納税書類です。

19
500万円を超え1,000万円以下……2,000円 収入印紙を貼り忘れたときのペナルティは? 収入印紙を貼り忘れた場合、すなわち印紙税を納めなかった場合は、課税文書の作成者に対して「過怠税」が課せられます。 すなわち、ここでの「租税公課」は、相手方からの印紙受領による収入印紙の増加を表すものです。

印紙をもらったときの仕訳はどうすればよいですか。

ちなみに、平成26年(2014年)3月31日までは「3万円未満」が非課税の対象でした。 しかし、どうなのでしょうか、これまでの仕訳との統一性を持たせないと一貫性がなくなってはよくないのかなと思うのですが。

1
誰か経験のある方、補足ください。 郵便局でも、支店などでは金額の大きい収入印紙の取り扱いがないことも。

印紙をもらったときの仕訳はどうすればよいですか。

(1)資格を取得するための講習会の申請用に、切手を郵便局から購入し封筒に貼りつけて送付しました。 「貯蔵品」としての処理 次に貯蔵品として処理する場合を見てみましょう。

17
切手、葉書、収入印紙を別にするのは、在庫管理の都合上です。

出金伝票と現金出納帳に、 切手、ハガキ、収入印紙を記載すると…

他方、相手方負担分を「雑収入」で受ける処理をやめ、損益計算書に反映させない処理に変更するのであれば、印紙現物を受け取ったときの仕訳は、「立替金」勘定を用いるか否かで異なってきます。

5
金券ショップで収入印紙を購入した場合は仕訳時に消費税を差し引く 金券ショップで収入印紙をまとめ買いし、一旦貯蔵品勘定で処理した場合、「租税公課」に計上する際の計算が複雑になるので注意しましょう。