タイソンvsダグラスから30年。「あれはロングカウントではなかった」。レフェリーが明かす疑惑の真実(三浦勝夫)

だが、連打を畳みかけて試合を終わらせるだけのスタミナは残っていなかった。 周りの家も、母親とそのボーイフレンドで、父親がいない家庭ばかりだった。

14
7月2日、のためサウジアラビア入りをする。 『練習をしなくても勝てるよ』という域にまで来ちゃったんです」と、強者ゆえの慢心があったと分析する。

ジェームス・ダグラス

東京オリンピック2020 [7月12日 15:54]• 腰が引けた。

10
心拍数を限界まで追い込むこともなかった。

【ベテラン記者コラム(5)】「タイソン、ダウン!」世紀の大番狂わせの真相

本人 エピソード:「Long Live Captain Cakerz! 1月16日の来日からタイソンの行動を冷静に振り返ると、負ける要素はいくつもあった。 自らタネ明かしをした奇跡の「真相」は高尚なものではなかった。 東京オリンピック2020 [7月15日 10:00]• 家族には5歳年上の兄ロドニーと2歳年上の姉デニスがいる。

10
リングサイドで私はそんなことを考えた。

【ベテラン記者コラム(5)】「タイソン、ダウン!」世紀の大番狂わせの真相

ついに訪れたKOチャンスに、ダグラスは距離を詰めて連打を畳みかけた。 話しかけられなかったことは30年経った今でも後悔しているが、あのとき心に誓った駅前留学は今も果たせていない。

11
フィギュア [7月14日 16:25]• 鉄人と言われる男が自ら挑戦者の体にしがみつき、クリンチで急場をしのいだ。

タイソンVSダグラス戦で何故、ドン・キングは敗戦後直ぐに試合を...

兄貴はいつも立派だったが自分は何もなかった」と述べている。 世界チャンピオンとなったタイソンは、狂ったように女遊びを始める。 - の。

18
これは2人の関係が親密だったことを裏づけると同時に絶対的な権力者への対抗意識が感じられる。 トランプ氏もリングサイドに ボクシング界最大級のサプライズとなったのが1990年2月11日、東京ドームで行われたマイク・タイソン(米)vsジェームズ・バスター・ダグラス(米)の世界ヘビー級タイトルマッチだった。

タイソン、東京での初敗戦の衝撃裏話と、54歳復帰❢❣(12月8日、訂正)

話しかけられなかったことは30年経った今でも後悔しているが、あのとき心に誓った駅前留学は今も果たせていない。 初回から、ダグラスのジャブが的確にタイソンにヒットし、(ダグラスの)アウトボクシングが功を奏し始めると(ダグラスに)勇気が芽生えだした。

しかし3月21日に自身のInstagramで「私は次のイベントのための契約をTrillerと交わしていません。

タイソンKO負け、1人の孤独なボクサーの姿露わに

10月、公式に引退声明は出さなかったが、、のクリチコ兄弟との対戦が不可能になったことと年齢上の問題を理由に引退をほのめかす発言を行った。 東京オリンピック2020 [6月28日 12:56]• 12月20日、スイスので行われたWBA世界ヘビー級タイトルマッチで、王者のに挑戦するも、0-2の判定負け。

2
事実上の引退 6月11日、前回の試合で傷めた膝を手術し復帰。

史上最大の番狂わせ神に嫉妬された男の悲劇@東京ドーム

津江はそれを突っぱねた。 本当にダグラスが倒れてから試合が再開されるまで14秒もあったのだろうか。 MMAjunkie 2014年6月18日• 著書 [ ]• その後、への参加を狙うが、国内予選の最終選考会の決勝戦でダウンを奪いながら判定負けを喫し、オリンピックは補欠となり、参加は叶わなかった。

7
代表のと親交があり、計量会場やリングサイドによく出没している。